【資産価値5000万円!?】 予防歯科のススメとクリニックの選び方

  • URLをコピーしました!

私は10年前ほど前から、3ヶ月に1回、予防歯科クリニックに通っています。

きっかけは、以前に虫歯治療で通っていた歯科医院が予防歯科を併設していたこと。虫歯治療を終えた後に予防歯科に通ったところ、そのメリットを十分に実感しました。

  • 虫歯や歯周病を予防できる
  • 歯に対する意識が高くなる
  • 将来的な治療費を削減

この記事では、私が予防歯科通いをお勧めする理由と、良いクリニックの見つけ方をご紹介します。

Contents

予防歯科に通うメリット

虫歯や歯周病の予防ができる

私が通っている予防歯科では、磨き残しや歯垢チェック、歯周ポケットの状態確認、歯石除去&クリーニング、ブラッシング指導、フッ素塗布などを行なってくれます。

磨き残した歯垢と唾液のミネラルが結合してできる歯石は、歯磨きで除去するのは難しため、クリニックで除去してもらうことになります。ちなみに歯垢は2日くらいで歯石になるとのこと。

また普段の歯磨きの成果は、歯周ポケットの深さに表れます。4mmになると初期の歯周病になるので、2〜3mmを目指したいところ。

ブラッシング指導では、うまく磨けていなくて歯石が付着している部分を指摘してもらえます。毎回フィードバックをもらうことで、毎日のハミガミが自然と上達していきます。

次の検診までには、右上の奥歯をしっかりと磨けるようになるぞ

歯に対する意識が高くなる

定期的に予防歯科に通っていると、自然に歯に対する意識が高くなっていきます。

実際に私は予防歯科に通うようになって、以下3つを使いはじめました。

  • フロス
  • マウスウォッシュ
  • 電動歯ブラシ

毎日フロスを使ったら歯周ポケットが浅くなって、
歯科衛生士さんからもお褒めの言葉をもらえました♡

将来的な治療費を削減

私は金属アレルギーを持っていることから、虫歯になってしまった場合は、銀歯ではなくセラミックの詰め物にしています。銀歯での治療であれば保険適用で数千円で安く治療ができますが、セラミックで治療となった場合、自己診療となり保険適用外になるため、治療費は最低3万円~ほどかかります。

こうなるくらいであれば、定期的に予防歯科に通い、未然に虫歯を防いだほうがコストメリットがありますよね。

お金持ちの習慣をまねして資産5000万円

なんと歯には3000万円以上の資産価値があるそう!

それだけ時間やお金をかける価値があるということですね。

お金持ちほどこのことをよく理解していて、定期的に歯科メンテナンスを行っているそうです。

それに歯の綺麗な人は、自己管理ができる人と見られ、ビジネス面でも相手から信頼を得られやすいのです。

お金持ちの習慣を真似て、資産5000万円を守りましょう。

よい歯科クリニックの見つけ方と通い続けるコツ

私は「◯◯市」「予防歯科」「ダイアグノデイント」というキーワードで検索して、今のクリニックを見つけました。

「ダイアグノデイント」とは虫歯の進行度合いを数値で示してくれる装置のことです。

診療科目に「予防歯科」があればベストですが、ない場合はダイアグノディントなど最新の設備を導入しているクリニックを選んでみると良いかと思います。

また、予防歯科に力を入れているクリニックでは、意識の高い患者さんを求めていることもあり、ホームページで治療方針を示しているところも多いと思います。

まずはインターネット検索で、「◯◯市」「予防歯科」「ダイアグノデイント」といった単語で検索してみてください。

実際に行ってみて、しっかりとした説明をしてくれるところや、こちらの質問に的確に答えてくれるところであれば問題ないのかなと思います。

また通い続けコツとしては、クリニックに行ったときに、その場で次の予約をとること。あとでまた電話して予約すればいいやと思っていると、そのまま半年は忘れます。笑

予約するまでが一番めんどくさいため、行ったら次の予約をその場でするのがポイントです。

たとえ半年先でも、その場で決めてしまいましょう!

まとめ

この記事では予防歯科に通うメリットとよいクリニックの見つけ方について解説しました。

予防歯科に通うメリットは以下の3つです。

  • 虫歯や歯周病を予防できる
  • 歯に対する意識が高くなる
  • 歯科治療のコストを削減できる

またクリニックを探す際は、「ダイアグノデイント」という装置を導入しているかどうかを参考にしてみてください。

歯という資産価値をできるだけ長い間維持できるように、こまめにお手入れしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents